日常

天井裏に何かいる決定的な音を聞いてしまった。

 

LDKと茶の間との間らへんの上から

カリカカリカ

 

気のせいでは済まない。

 

この家が倒壊するのも時間の問題なのか?

あと数年で1億円稼ぐことを目標に頑張るか、

何もせずに破産を選ぶか、

 

どちらが人生豊かになるんだろうか?

企業型DC 人より有効に使える技

企業型DC(確定拠出年金)を備えている会社は増えてきましたが、有効に使えていますか?

+αで周りと差をつけることができる制度をご紹介します。

f:id:akiwi:20200713105016j:image

マッチング拠出

会社が拠出した掛金を加入者(従業員)側で運用することで受取額が変動する退職給付制度の企業型DCですが、この会社側の掛金に上乗せして拠出することができるのが、マッチング拠出という制度です。

 

ルールは簡単

会社側と同じ額まで かつ 合算で27,000円の限度額まで掛金を増やすだけ

f:id:akiwi:20200713105936j:image

労働金庫組合

マッチング拠出について|確定拠出年金(企業型DC)|ろうきんの企業年金に係る役割発揮宣言|労働金庫連合会

 

これによるメリットは、

①加算した掛金も所得控除になる

②運用利益も非課税である

 

マッチング拠出を使うだけで、節税+将来受取額の増加の恩恵が可能になります。

掛金が少ないからと嘆く前に社会制度を最大限利用し、将来の自分は投資しましょう。

中古住宅買ったけどシロアリが、、、

f:id:akiwi:20200629131222j:image

中古住宅を売買した際には、売主は瑕疵担保責任を負うことになる。

これは、不動産の品質に書かれた欠陥(瑕疵)があった場合、売主が買主に対して責任を負うことをいう。

 

売主は欠陥に対して過失があるかどうかに関わらず、瑕疵担保責任を負う。

 

注目ポイント

①買主が事前に欠陥があることを知っていた場合はこの限りではない。

②売主と買主が合意すれば、特約として瑕疵担保責任を負わないことも付けることができる。

③買主は欠陥があることを知った日から1年以内であれば契約を解除できる。解除できない場合は損害賠償を請求できる。

 

 

 

中古で買った家がシロアリ被害

こんな時どうする???

 

 

両替所の2つのレート掲示

f:id:akiwi:20200629131155j:image

為替レートには3つの種類がある。

 

TTM telegraphic transfer middle rate(仲値)

取引の基準となる値。

金融機関が毎日決めているレートで、金融機関ごとに異なる。

TTM = 110円

 

TTS telegraphic transfer selling rate(対顧客電信売相場)

金融機関が顧客に外貨を売るレート≒顧客が円を外貨に変えるレート

TTM に為替手数料を加えたレート。

TTS = TTM + 手数料 = 110 + 1 = 111円

 

TTB telegraphic transfer buying rate(対顧客電信買相場)

金融機関が顧客から外貨を買うレート≒顧客が外貨を円に変えるレート

TTM から為替手数料を差し引いたレート。

TTB = TTM - 手数料 = 110 - 1 = 109円

 

ニュース番組で報道されるのは、TTM

両替所に行った場合に2つのレートが掲示してあるのはTTSTTB

ニュースで言ってる日経平均って実際なんなの?

f:id:akiwi:20200629131351j:image

コロナの影響で毎日株が乱高下している。

そもそも株価って何について言っているのか?

 

日経平均株価(日経225)

東証一部に上場している株式の中で代表的な225名柄の平均株価の平均を指す。

f:id:akiwi:20200629093259j:image

  • 水産 2
  • 鉱業 1
  • 建設 9
  • 食品 11
  • 繊維 4
  • パルプ・紙 2
  • 化学 18
  • 医薬品 9
  • 石油 2
  • ゴム 2
  • 窯業 8
  • 鉄鋼 4
  • 非鉄金属製品 11
  • 機械 15
  • 電気機器 27
  • 造船 2
  • 自動車 10
  • 輸送用機器 0
  • 精密機器 5
  • その他製造 4
  • 商社 7
  • 小売業 8
  • 銀行 11
  • 証券 3
  • 保険 6
  • その他金融 1
  • 不動産 5
  • 鉄道・バス 8
  • 陸運 2
  • 海運 3
  • 空運 1
  • 倉庫 1
  • 通信 6
  • 電力 3
  • ガス 2
  • サービス 12

 

各種銘柄↓

リンク先:日本経済新聞

日経平均採用銘柄の株価一覧 :株式 :マーケット :日経電子版

 

(指数の連続性を失わせないよう調整した修正平均株価となっている)

 

東証株価指数TOPIX

東証一部に上場しているすべての銘柄価格に、上場株数をかけた合計の時価総額と、基準となる時価総額を比較した指数のこと。

基準時の時価総額を100とした場合どの位増減したかを表している。(時価総額加重平均株価指数

 

JPX日経400

東証一部、東証二部、マザーズ等に上場する企業の中から自己資本利益、営業利益や、時価総額の条件を満たす400銘柄で構成される株価指数で、時価総額加重平均株価指数となる。

 

時価総額加重平均株価】

時価総額を加重平均(weight average)したもの。

株価指数の計算方法は

加重平均:TOPIX、JPX日経400

単純平均:日経225

で計算されている。

 

例として、

同じ銘柄の株を100円で1株、200円で2株、300円で3株買った場合

加重平均

(100×1+ 200×2 + 300×3) ÷ 6 = 2.333333

単純平均

(100 + 200 + 300) ÷ 6 = 2

と差が出る。